選択
ここをクリックして表示するコンテンツを選べます。
表示するコンテンツを選択してください。
  • 男子
  • 女子
  • 塾高
慶應義塾体育会ハンドボール部

新主将挨拶

失礼致します。
本年度慶應義塾体育会ハンドボール部主将を務めさせていただくこととなりました宮本漠之と申します。
以後よろしくお願い致します。

我が部は、本年度目標として「一部復帰、インカレ出場、早慶定期戦勝利」を改めて掲げ始動致しました。

昨年も同じ目標の下、渡辺前主将を中心に、フィジカルの向上とハンドボールの基礎に焦点を当て、例年よりも一層負荷の高い練習に取組みました。
然しながら、結果は入替戦にもう一歩及ばず、部員一同とても悔しい思いを致しました。
未だどこかに甘さが残っていなかったか、と部員全員で省み、今年こそは先輩達が作って下さった一部昇格の土台を受け継ぎ、更なるステップアップを目指して精進してまいります。

そのためにも、まずは私自身がより厳しく練習に取り組み、掲げた目標を達成出来るよう、先頭に立って部員諸君を引っ張って参る所存です。
また、同時に一部昇格を狙うには選手層を厚くしなければなりません。
最上級生として、主将として、下級生の指導にも積極的に取り組みたいと思っております。

必ずやり遂げるという強い意志をもって一日一日を大切に努力して参ります。

至らぬ点も多いとは思いますが、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

主将 宮本 漠之

ページトップへ