第72回京都大学定期戦

於:慶應義塾大学日吉キャンパス蝮谷キャンパス
本塾 京都大学
前半 12 10
後半 19 13
合計 31 23

昨年・一昨年と本塾の2連覇で迎えた京都大学定期戦。
試合は前半、DFから速攻を中心に本塾が先制した。その後、引き離したい展開だったが、相手が7人攻撃を仕掛け、シュートを粘り強く決めてくるのに対し、本塾はセットオフェンスでいいリズムを作ることができず、一進一退の攻防が続いた。12-10で前半を折り返した。
迎えた後半、センターに小柄ながらゲームメイクが上手い3年 石田を投入し、相手の高いDFを攻略した。後半10分までは2点リードの展開が続くも、徐々に速攻で得点を引き離した。新戦力、1年 秋野・1年 松野の活躍もあり、31-23で試合終了。
ケガでリーグ戦主力を欠く中、新戦力が台頭し、本塾が三年連続の勝利を飾った。

<スターティングメンバー>
横溝、GK清水(大)、山下、石田、塚本(清)、小椋、芳川

<途中出場者>
GK梶谷、塚本(輝)、森、村井、秋野、松野

<得点者>
横溝 5、GK清水(大) 1、山下 3、石田 2、塚本(清) 6、小椋 5、塚本(輝) 1、村井 4、芳川 1、松野 3