2018年春季リーグ戦 第8戦vs青山学院大学

於:関東学院大学金沢文庫キャンパス
本塾 青山学院大学
前半 8 12
後半 10 16
合計 18 28

2018年度春季リーグ第8戦、相手は青山学院大学。
互いに1部との入れ替え戦、東日本インカレ出場権を獲得するためには負けられない試合だった。
試合は立ち上がりに本塾4年大村のポストプレーで7mスローを誘い、それを4年清水(俊)が決める良いスタートだった。
しかし、それ以降守ってからの速攻で得点のチャンスを演出するもなかなか決めきることができず、前半10分を過ぎて2-2とロースコアな展開になってしまった。
対する青山学院大学は4番のミドルシュート、ロングシュートで得点を積み重ね、8-12で前半を折り返す。
後半に入り、力強いDFで相手を突き放そうとするも、開始早々にセットOFからのミスで相手に3連続得点を許してしまう。
そこからもセットOFで得点できず、守ってからの速攻のノーマークシュート成功率も低く、フルタイムで18得点に止まり、相手には28点を許してしまった。
終始、本塾らしさを出せずに敗北してしまった。

<スターティングメンバー>
GK升澤、熊谷、大村、佐藤、横溝、塚本(清)、畠山

<途中出場者>
阿津、鬼原、西村、下郷、清水(俊)、田中(稜)

<得点者>
熊谷 2 、鬼原 4 、大村 3 、清水(俊) 2 、佐藤 2 、横溝 5