2018年秋季リーグ戦 第3戦vs関東学院大学

於:関東学院大学金沢文庫キャンパス
本塾 関東学院大学
前半 13 11
後半 12 12
合計 25 23

秋季リーグ第3戦の相手は5季連続で敗れている関東学院大学。
試合は序盤に相手にペースを与え、1-5と4点ビハインドでスタートした。
ここで本塾はタイムアウトを取り、もう一度DFの連携を確認し、DFでリズムを取り戻すと、前半23分までに10-10に追いついた。前半の15分以降を2失点に抑え、13-11でリードして終えた。
後半は開始早々、速攻で相手にチャンスを与えてしまい、13-13の同点に追いつかれ、そこからはシーソーゲームになる。
19-21のシーンから相手に4連続得点を許すも、本塾4年熊谷、3年横溝の活躍で4連続得点を奪い、25-23の2点差で勝利を収めた。
前日に行われた第2戦とは異なり、DFでリズムを掴み勝利を手にした。

<スターティングメンバー>
GK升澤、熊谷、安下、大村、石井、横溝、塚本(清)

<途中出場者>
GK齋藤、鬼原、西村、清水(俊)、下郷、畠山

<得点者>
熊谷 9、鬼原 1、清水(俊)2、大村 5、石井 2、横溝 5、塚本(清)1