主将を務めております、鈴木麻友子と申します。
この度、慶應義塾體育會ハンドボール部に興味をもっていただきありがとうございます。私たちは日吉キャンパスの蝮谷体育館にて週5日活動しています。現在は、関東学生ハンドボール2部Bリーグに所属しています。昨年度の春季リーグ戦で勝ち抜き、Aリーグに昇格しましたが、秋季リーグ戦では結果が及ばず、降格となってしまいました。Bリーグからのリスタートとなりますが、私たちは春に再び昇格し、秋にAリーグでプレーをして結果を残すこと、そして12月に行われる慶早戦で勝利することを目標として掲げています。部員のほとんどは大学からハンドボールを始めた初心者ではありますが、学生主体となって心・技・体の向上を目指し、日々一生懸命練習に取り組んでいます。

さて、これから大学生活が始まる、もしくは既に大学生活を送っている皆さん。何か新しいことを始めてみませんか?體育会に所属することは大変なことも多いですが、最高の仲間に出会い、苦楽を共にすることでより濃い充実した大学生活を送れます。特にハンドボールは「投げる」だけではなく、「走る」「跳ぶ」などたくさんの要素がギュッと詰まった魅力的なスポーツです。「ハンドボールなんてやったことない…」「体力に自信がない…」なんて思っている人でも大丈夫です。部員のほとんどはハンドボール未経験、スポーツをやってこなかった部員もいました。蝮谷体育館という素晴らしい環境の中、OB・OGさんを含めたくさんの方々がイチから丁寧に教えてくださるので心配はいりません。必要なのは「やる気」ただそれだけです。

勝利に向かって日々一生懸命練習していますが、部員同士の仲が良く、アットホームな雰囲気であるのも、私たち女子ハンドボール部の魅力です。かけがえのない仲間と共に何かに打ち込みたい方!ハンドボールにちょっとでも興味がある方!そしてマネージャーとして活躍したい方も大歓迎です。
このHPのお問い合わせ、Twitter、Facebook等から質問・体験希望などいつでも連絡してくださいね。私たちはいつでも皆さんの入部を楽しみにしています。
慶應義塾體育會ハンドボール部女子
主将 鈴木麻友子